RSS | ATOM | SEARCH
大切な人のお墓参りへ

大切な人のお墓参りへ

先日、大切な人のお墓参りに行ってきました。

私より2歳下なので、写真を見ると

あの時のまま、

若いままでいるような私も気がしてしまいます。

カウンセリングの勉強をしていたので、

死の受け入れ方を学んではいたものの、

実際には理論通りにいかず、

落ち込んでいた日を思い出します。

この景色を見たかっただろう・・・

あれをしたかっただろう・・・

と、考えたこともありました。

いっぱい泣きました。

胸が苦しくなりました。

でも、時間とともに、

死という言葉の意味も変わってくるのかもしれませんね。

天国のあなたに、ありがとう。

author:新田猪三彦(にったいさひこ), category:日々の出来事など, 22:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://nittaisahiko.jugem.jp/trackback/328