RSS | ATOM | SEARCH
うその心理学

うその心理学

うそが上手な人と、下手な人がいるなと思うことはありませんか??

この違いはどうしてうまれるのでしょうか・・・


ひとつには、

「伝える量の差」によるものです。

例えば、集合時間に遅れてきたときに

うそが下手な人は、

「昨日遅くまで仕事をして、頭痛がしてて、

バスが渋滞にまきこまれて・・・・」

と、いろんなことを伝えようとします。

そして、言えば言うほど、

ウソをついているんじゃないかなと疑われてしまいます。


でも、うそが上手な人は、

「昨日からちょっと頭痛がして・・・」

と短い言葉しか言わない傾向があります。

少ない言葉だと、

相手の方が

「昨日、仕事が遅かったんじゃない?」

「長い間、バスに乗ってきつかったんじゃない?」

などとまわりが心配してくれて、

うそがばれにくい傾向にあるようです!

author:新田猪三彦(にったいさひこ), category:日常の心理学, 22:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://nittaisahiko.jugem.jp/trackback/259