RSS | ATOM | SEARCH
心理学:間欠強化

心理学:間欠強化

相手を飽きさせない方法のひとつに

「間欠強化」という手法があります。

「間欠強化」とは、

相手の行動に対して、5回のうち4回は褒め、1回は褒めないというように、

必ずしも毎回、良い気分を味わえないという状況をつくることです。

「間欠強化」に対して、「連続強化」というものがあり、

「連続強化」とは、毎回良い気分を味わえる状態のことです。

この間欠強化の心理が働いているのが、

競馬やパチンコなどです。

これらは運に左右されることもあり、

必ずしも毎回良い気分が味わえるわけではありません。

もし、これらが毎回当たったらどうでしょう??

きっとおもしろくないと思います。

毎回、良い気分を味わえないからこそ、おもしろいものもあるのです。

同様に、相手にも4回に1回くらい褒めなかったり、

良い商品も4回勧めて、1回くらい勧めない、

そんな行動が相手の心をくすぐるのです。


ブログを見た方は、ホームページにもいろんな情報を載せてますので、

一度、ご覧ください!

http://coreperi.com

author:新田猪三彦(にったいさひこ), category:買い物心理学, 22:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。